スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ボストンタイプのポーチ

久し振りにハンドメイドの時間がゆっくりとれて
昨日は 一日ハンドメイドの日
一日中ハンドメイドに どっぷりつかっていました
こういう日が欲しかった


家事は捨てないと、どっぷりつかれませんので
夕食は、圧力鍋で作った チキンカレー
食事作りだけは免れませんから。

これまで、圧力鍋のおかげで、どれだけの料理時間が短縮されていることでしょう
カレーの骨付きチキンも、キレイに身離れしていました



hana-ani01.gif

昨日は、バックの形をどうしようかな~、、、と思って
小ぶり版で試作してみることに。

で、出来上がったのが ボストンタイプのポーチ

めちゃくちゃ集中
どっぷりつかるのが久し振りだけあって
まったく手順が悪い私。。。

しかーし、これで間を開けると失敗しそう。
どっか抜けてしまう(ドジな性格なもので)



一日かけて、やっとこ出来上がりました
嬉しくなって写真をたくさん撮ったので、今日は写真をたくさん載せました!


100910pipihiyo-7.jpg

エジンバラ社のブルーグリーンのリネン
エンジっぽいお花が シックな印象のファブリック
目の詰まったレースと合わせてみました


ファスナーチャームは薔薇。アップで。

100910pipihiyo-9.jpg


ファスナーの長さは 30センチ
大ぶりのポーチです
たくさん入れても取り出ししやすいように
グルッと、開けられるようにしたかったんです

100910pipihiyo-5.jpg


このポーチだけで持ち歩きできるように取っ手も付けました
取っ手部分には
ずっと しまっておいた繊細なアンティークのフランスレース
幅がぴったりでした!
ファスナー部分に挟んでいるタグ部分にも、このレースを付けています
タグがある方が開閉しやすいんですよ。

100910pipihiyo-1.jpg

開けると 紺色「ぴよん」のタグがチラッと見えます

100910pipihiyo-3.jpg

今回は、内布の付け方を変えてみました

内布を本体部分に縫い付ける時に
あまりに「まつり縫い」が多いので
何とか減らせないかな~と、以前からずっと考えていた作り方ですが
今回も、結構「まつり縫い」は多かったです

内布にゴム入りのギャザーポケットをつけました

100910pipihiyo-2.jpg

内布の作り方がわかるように
裏にひっくり返してみますネ

100910pipihiyo-4.jpg

内布と本体部分がぴったりくっついているので
内布がグラグラしなくて安定しています


上から見た感じ。

100910pipihiyo-11.jpg


前レースの部分とお花のアップです
レース部分は、くもの巣シートを使って接着。
そのあと、レース回りを細かく手で縫いつけています

100910pipihiyo-6.jpg


せっかく取っ手を付けたので、掛けた感じも一枚パチリ。

100910pipihiyo-10.jpg



ブログランキングに参加しています

ポチッとクリックしていただけると嬉しいです
(写真をクリックすると、それぞれに1日に1回、10点が加算されます)
 ↓           ↓          ↓
  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



昨日の夕方、オーダーのお友達からメールが来て
バックの形は、シンプルなトートバックが希望みたいでした

確かにトートバックの方が、物をポイポイと入れられて使いやすいかも。


今回、試作版でボストンタイプを作ったけど、
もしかしたら、小さい分すごく作り辛かったかも。。。

生地に接着芯を貼って、その上に またキルト接着芯を貼って
内布もしっかりした綿麻素材
ミシンの針、通るかな~と心配しながら縫い縫い
何とか完成したけれど
底部分が、生地の厚みのため少しゴロゴロしたかな~。

内布の付け方を変えたから、かな~。
でも、本体とぴったり付いた内布も、使い心地は確かに良さそうですよ。
これまた課題点が出てきました


オーダーのトートバックを作り終わってから
このまま大きいサイズのボストンバックを作ってみます

熱が冷めないうちに作らなくっちゃ!!


スポンサーサイト

テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

◆meguさんへ

今アップしたばっかりで、記事の追加や訂正をしたりしていました~!
早速のコメントありがとう~~♪
そうそう、キルト接着芯は、ぶつぶつタイプがいいですよねっ!!
比べて貼ると、よくわかりますね~。

近頃、ハンドメイドのまとまった時間が取れなくて
昨日は久し振りに没頭しました。
ファスナー付けは、ちょっとしたコツがあります。
今回、縫いしろ部分を取らず、生地二重のままファスナー付けをしました。
ファスナー部分に段差が出なかった分、きれいにまとまった感じの付け方が出来たかも。
そして、ファスナーのキワのミシンかけも2本にしてみました。
まだいろんなことに未熟なので、これからも試行錯誤しながら、使いやすさや作りやすさを極めていきたいと思っています。
作りやすい=きれいに早く仕上がるようです。
秋が近づいてきたので、ようやく気力も出てきました♪
でも今日は、昨日のほったらかした家事のツケがあるので「片付け」の日になりそうです

ぴよんさん、こんにちは^^
台風被害いかがでしたか?
大丈夫でしたか?
熊本はあまり雨風無く無事に通過してくれました^^
↓の接着キルト芯のお話♪
お勉強させて頂きました^^
私もぶつぶつがついてる方の接着芯をたまたまキットに入ってたので
使ってみたんですが良かったです^^
以前はブツブツじゃ無い方の使ってました。
これからはぶつぶつの方を購入しようと思います♪

ボストンバッグすごいですね!!
素敵です(*v.v)。
長崎までファスナーのきれいな付け方習いに行っちゃおうかな(笑)
↓のがま口さん達もやっぱりぴよんさんは職人さんですね(ノ´∀`*)
うわぁ~と見入ってしまいました^^(これはいつも(笑))
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ぴよん

Author:ぴよん


◆リバティやインポートリネンで、小物やバックを作ったり 刺繍を刺しています
◆ミシンは職業用JUKI TL-98SPを使っています
◆長崎県長崎市在住・・・A型
◆2008年10月に ハンドメイドショップ
「La viorette*」オープンしました
ブログにアップした物は、不定期でショップへ、アップしたり。
◆気の向くままにハンドメイドを進めています。

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

木精占い
SQ Life 木精占い
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。